宮崎-ハロー英会話-の-ミニレッスン 80 Homonyms 同音異義語

宮崎ハロー英会話のミニレッスン 82: Homonyms (同音異義語)

For the Miyazaki Hello English lesson number 79, I wrote about synonyms. These are words which have the same or similar meaning, for example big-large, small-little.
宮崎ハロー英会話のレッスン#79で類義語について書きました。これは文字で同じ意味や似ている意味を持つもの、例えば big-large,
small-littleです。

Today I’m going to explain homonyms. These are words which have the same sound, but a different meaning.

今日は同音異義語について説明します。これは文字は同じ音ですが意味が違うというものです。

Like synonyms they are very useful for taking tests such as EIKEN, TOEIC or TOEFL. These tests often try to trick you with the answers, especially in the listening section.

類義語は英検、TOEIC あるいはTOEFLなどのテストを受けるのにとても役に立ちます。これらのテストはよく、特にリスニングの箇所でひっかけ問題の答えになっています。
For example:
Ami: Oh, feel sick, I have a stomachache.

Lisa: Really what’s wrong?

Ami: I ate too many donuts.

Question: Why does Ami feel sick?

A. She has a headache.

B. She had eight donuts.

C. She had too many donuts.

The answer is of course; C.

例えば、
Ami: なんか気分が悪い、腹痛がするわ。
Lisa: 本当に!どうしたの?
Ami: ドーナツを食べ過ぎたのよ。
質問: どうしてAmiは気分が悪いのですか?
A.彼女は頭痛がする.
B.彼女は8つドーナツを食べた。
C.彼女はドーナツを食べすぎた。
答えは当然 C です。

This answer uses a synonym eat/ate has the same meaning as has/had. However, look at answer B. In the listening conversation Ami said “Ate”, but in answer B the word “eight” has the same pronunciation. This is a very common method tests use for students to make a mistake.

この答えは類義語で同じ意味を持つ eat/ate や has/had を使っています。しかしながら答えのBを見てください。リスニングの会話の中でAmiが”Ate”と言い、答えのBは同じ音の言葉”eight”を使っています。これは生徒に間違わせる為に使う、とても一般的なテストの方法です。

Below is a list of common homonyms. But there are many more than this, please be careful when taking tests, especially in the listening section.

下記は一般的な同音類義語のリストです。しかしこの他にも沢山ありますのでテストを受ける時にはくれぐれも気をつけてください。特にリスニングセクションで。

 

宮崎市英会話教室 homonyms 同音異義語

Share →

Leave a Reply

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com