<感情を表す英語を身に付けて表現豊かになりましょう!>

みなさん、こんにちは!宮崎Hello英会話教室・日本人スタッフのSAYAです!

九州エリアは連日の雨。雨。雨。。どっぷり梅雨でございます。
みなさんの住んでいるエリアはどうですか?

さて、こんな梅雨空が続きますので、今回のお題に入る前に軽く「梅雨にまつわる諺」からご紹介いたしますよ~!

●It never rains but it pours.(雨が降れば必ず土砂降りになる)
言い換えると、「悪い事って続くよね~」

これはちょっとネガティブな諺だけど、ハワイで言われている心地よい諺をご紹介!

●No rain, no rainbow.(雨が無ければ虹は出ない)
言い換えると、「辛い事があっても、それを乗り越えれば必ず素晴らしい事が待ってるよ!」

この文型は色々使えますよね!みなさんも聞いたことがある表現!
●No pain, no gain.(苦労なくして進歩なし)
●No music, no life.(音楽がなければ人生は無いも同じ)

大恋愛中の人なら、こんな応用できるよね~!例えばKenと言う恋人がいたとすれば、
●No Ken, no life!(ケンがいない人生なんて、有り得ないわ!!)ふふふ(^^♪ 人生に一度は言ってみたい(苦笑)。

さてさて、軽いジャブで始まりましたが、ここから今回のお題「感情を表す英語表現」に突入します!

<ルールが分かると使い回しが出来るようになる感情表現>

みなさんも良く知っている単語を使って、感情表現してみますね。

1 【tired】
●I’m very tired of studying.(私、勉強ですごい疲れてるの)
●I don’t like that job. It’s very tiring.(その仕事嫌い。疲れる仕事なのよ)

2 【bored】
●I’m bored of doing the same thing.(同じ事するのに飽きたよ)
●It’s a boring lecture.(退屈な講義だ)

3 【excited】
●I’m very excited to go to the US.(アメリカに行くことですごいワクワクしてます)
●It was a very exciting game.(とても興奮するゲームだった)

何となくルールがあるように感じますよね。
同じような意味でも、単語の形が変わってきます。

よくある間違いとして、3の【excited】【exciting】を例に挙げてみます。例えば、何かをしようとしている時に「私、とてもワクワクしています」と言いたい場合、

✖I’m very exciting!
と言っちゃうと、「私、とても刺激的な人なんです!」みたいな意味になってしまう。なので、ワクワクしていると言いたいなら、

●I’m very excited to visit your house.(あなたの家を訪ねることにワクワクしています)
と言う。

また、3の例のように興奮する出来事があったと言いたいなら、
●It’s exciting!
と言う。

同じような間違いで、【amazed】【amazing】があります。

✖I’m amazing!
と言っちゃうと、「私って素晴らしいんです!」という意味になっちゃって、「自画自賛かよ!」なんてことを思われるかも。。なので、何かにびっくりしたと言いたいなら、

●I’m amazed at his action.(彼の行動に仰天した)
と言います。

また、何か素晴らしい事があったと言いたいなら、
●It was amazing!
と言います。

他にもたくさん同じ使い方の感情を表す英単語ってありますよ!
●interested と interesting (おもしろさ)
●shocked と shocking (ショック)
●surprised と surprising (驚き)
●disappointed と disappointing (失望)

ここで紹介している単語を覚えるだけでも、会話の幅はグーンと広がりますよ!

<何も言わなくても、感情を伝えたいなら。。>

色々と小難しいことを書いてきましたが、

「全然、面白くない!もっと簡単な感情表現がないの?」と思っているあなた!あります!
言葉を全く発しなくても伝わる感情表現。

それは、【身振り手振り(ジェスチャー)】と【顔の表情】です!
それも、あなたが「大げさ過ぎるよ」と思うくらい、大げさに(^^♪

例えば、大きく両手を広げて首を横に振りながら、とても困った顔をすると、「そっか。困ってるんだな」と理解するし、とても悲しそうな顔をすると、「悲しんだな」って分かる。

当たり前の事なんだけど、日本人には少々気恥ずかしい部分かもしれません。
でも、ここはひとつ。思い切って、大げさなジェスチャーをやりましょう。
ルールを覚えるのが大変なら、体で表現!これしかない!

でも、英語のルールを覚えるのも難しいし、大げさなくらいのジェスチャーはやっぱり恥ずかしいと思った方は、

⇒ 宮崎Hello英会話教室を訪ねましょう!!!

ダンカン先生が、あなたにぴったりの方法で英語を教えてくれます。

あなたに何が足らないのか、何が必要なのか、ダンカン先生ならお見通し!
ワイワイと楽しく会話しながら、英語の表現のルールや、それこそ体で表現する事まで、全部学ぶことができます!

英語に疲れた時には、宮崎Hello英会話教室があなたを癒してくれますよ~!!

⇒ No Hello, no life!!

expression

Share →

Leave a Reply