<自分の英語の実力を知る>

みなさん、こんにちは!宮崎ハロー英会話の日本人スタッフ・SAYAです。

アメリカの大統領選挙が終わり、なんとトランプ氏が当選いたしましたね~。この大統領選挙で再確認したように、アメリカの世界的な影響力は大変強いです。トランプ氏が大統領になった後の影響、マイナス・プラスの両面をアメリカのメディアは盛んに放映し、国民の生の声をリポートしていました。

日本でも同時通訳が行われていたり、録画放送を字幕や吹き替えで放映していましたね。しかし中にはとんでもない誤った訳を平気で流すテレビもありました。たかが訳と言われる方もおられますが、世界に影響力のある人のコメントを誤ってメディアが伝える事は、多くの方に誤解を与え、間違った認識を植え付けてしまうことに成り兼ねません。だからこそ、これからの日本人は、世界の重大なニュースを自分の耳でちゃんと聞いて理解できるようになる必要があります。理解できるようになれば、今まで自分が思っていたことや考えていたこととは違う世界がきっと見えるようになります。

英語を習得する事は時間がかかるし忍耐も必要ですが、自分で定めた【目標】【夢】、【目的】があれば、先生や仲間と一緒に楽しく英語の時間を過ごす事は、苦しいことではなく楽しいことに変わっていきます。

先日、全国で(公益法人)日本英語検定協会主催の英語検定試験、いわゆる英検が実施されました。

英語の勉強を続けていく過程において、自分の今の英語のレベルがどの程度のものかを確認することは、その後の勉強方法や活用方法を決めるために大変役立ちます。

<目的や用途に合う検定試験を受けてみよう!>

多くの方が聞いたことがある【英検】ですが、どんな内容の試験でどの程度のレベルなのか、以下に協会のHPから抜粋したものをご紹介いたします。

%e5%90%84%e7%b4%9a%e3%81%ae%e7%9b%ae%e5%ae%89-%e8%8b%b1%e6%a4%9c-%e5%85%ac%e7%9b%8a%e8%b2%a1%e5%9b%a3%e6%b3%95%e4%ba%ba-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e6%a4%9c%e5%ae%9a%e5%8d%94%e4%bc%9a

 

ここで、先日の【英検】【準1級】に合格した女子高校生をご紹介いたします!

彼女は小学生の頃、宮崎ハロー英会話教室で学んでいました。その頃から【英検】の各級の試験に取り組み、合格を積み重ね、今年は【準1級】にパス!!すばらしい~(^^♪
eiken2

eiken

本当におめでとうございます!

 

<宮崎ハロー英会話教室の検定試験コース>

実はダンカン先生は、【英検】の試験官でもあります。また、宮崎大学で【TOEFL】(下記参照)のクラスを教えたりしています。なので経験がとても豊富で、かつ試験に向けた的確な指導を行うことができます。

ここで、ちょこっと【英検】以外の検定試験をご説明しちゃいますね。

TOEFL:英語を母国語としない人々の英語運用能力を測定する世界共通テスト。(海外の大学進学向き。特にアメリカ)

TOEIC:英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通テスト。(企業で採用される英語検定試験として有名)

IELTS:イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドを中心に世界9000国で利用されているテスト(留学・移住向き)

これらのテストは、合格点というものは無く、あくまでも自分がどの程度のスコアを取ったかというテストです。ただし、行きたい海外の大学がこれらの検定試験のスコアを基にして留学生の英語能力を判断しますので、高いスコアを取るためにはやはり勉強が必要です。

宮崎ハロー英会話はこれらすべての検定試験に沿った英語指導を行っています。試験対策も万全です。

自分自身の英語の実力をダンカン先生と一緒に把握し、先生の的確な指導方法に沿って楽しく勉強を積み重ねれば、必ずテストに合格できます。

色々悩む前に、まずは気軽にお電話ください。あなたの夢を叶えるため、目標を達成するため、スタッフ一同全力を尽くします(^^♪

 

Share →

Leave a Reply