<英語力を身に付ける高校生活を送ろう!>

こんにちは!宮崎市ハロー英会話スクールの日本人スタッフ・SAYAです。

クリスマスが終わりましたね~!あっと言う間に年の瀬です。新しい年が目の前に迫っています。

今年こそは!と、新年に一年の計を掲げる人も多いと思いますが、高校生のみなさんにぜひ頑張って欲しいのが、「英語力」のアップです。

近い将来、日本でも英語である程度の会話ができなければならない日がやってきます。その日のために、高校生の間にしっかりと英語を磨き、世界のどこに行っても困らないように準備をしましょう。

では、どうすれば「英語力」は身に付くのでしょうか。

日本人は、日本語の文法を学ばなくても、生まれた瞬間から少しずつ自然に日本語を話せるようになります。英語を学び始めると、私たちは無意識に日本語と英語を比べながら学習します。私たち日本人の言語の基礎は日本語なので、それは当たり前のことで決して間違っていません。

ここで大事なことは、日本語と英語との違いをしっかりと認識することです。そして、英語の特徴をしっかりと学び、「日本語ではこれが当たり前」とか「日本語ならこんな表現をする」のような日本語が持つ特徴を、決して英語に持ち込まないこと!

英語は英語で覚えることが大事なんです。

ちょっとした例を挙げて、日本語と英語の感覚の違いを説明したいと思います。

<例文:田中さんは面白いと思います。>

この例文の意味は、「田中さんは面白い人だ」と、話し手である「私」が思っているということです。

この日本語を「英語を母語とする」外国人の方に英訳してもらうと、ほとんどの方が以下のような英文にします。

 Mr. Tanaka thinks it is interesting.

しかし、これでは「田中さんは、それが面白いと思っています」という意味になってしまいますよね。本来ならば、以下のような文に英訳されるはずなんです。

 I think Mr. Tanaka is interesting.

どうして、このような違いが生まれたのでしょうか。

実は、日本語の場合、思考や願望などを表現する時には、主語は必ず話し手である「私」なんです。そしてこの主語が省略されるのも日本語の特徴です。例文の場合、「私は、田中さんは面白い人だと思います」の「私は」が省略されている訳です。英文に書かれているような「Mr. Tanaka」という第三者を主語にすることはありません。第三者の願望や思考を、話し手である「私」が知るはずがない。想像するしかない。という思考が日本独特の文化であり、それが言語にも現れているのです。そのため、私たち日本人は当たり前にこの感覚を英語に持ち込みます。

その一方、英語では普通に第三者を主語にします。英語は日本語よりも「客観的」な言語だと言われていて、主語は話し手に限定されないんです。

 She is interesting. 

この文は英語では当たり前ですが、日本語に訳すなら

「彼女は面白い(と思う)」

などのように、推察する言葉を付ける必要があります。

このように、それぞれの言語の持つ特徴が、他の言語を学ぶ際に間違った方向に影響を及ぼしてしまうことが多いんです。

英語は英語で覚えること!これが「英語力」を上げていく上で一番大事!

<英語教授法に基づいた学習法で英語力がアップ!>

宮崎市ハロー英会話スクールの先生は、「英語を母国語としない人に対する英語の指導法」をしっかりと大学で学んでいます。日本語の特徴がもたらす英語への影響を理解した上で、正しい英語を指導しています。そしてテキストにもこだわっています。

高校生のクラスの場合、国際的なテーマで生徒のモチベーションを高める、人気の”Out Front(アウト・フロント)“を使います。

宮崎市 ハロー 英会話 高校生 コース の テキスト

日本人対象の話題のテキスト!

このテキストは、特に日本人を対象に作られているのが最大の特徴!なので、近年日本中のいくつかの大学や高校で導入され、好評を得ているスピーキングとリスニングの教科書です。
基礎レベルの生徒を対象としており、英語での実用的なコミュニケーションの機会を創出し、会話における全体や細部に関わるスキル向上のための、「楽しく」、「やる気の出る」、「生徒の視線で作られた」アクティビティー満載!
本書は12章からなり、週に1度か2度の授業で十分に力を付ける量を提供しています。

また、他の様々なテキストを使って、その日のトピックスに合う英会話の授業も臨機応変に行っています。

宮崎市 ハロー 英会話 高校生 コース の テキスト 教材②

トピックスに合わせて使用するテキストの一部

高校生のクラスには、大学受験を控えた学生も在籍していますので、文法などの復習を会話の中で行ったり、読解力アップのためのリーディングも行います。学校で学んだ内容について質問がある場合には、授業の中で分かり易く解説をしたり、そこから会話に応用したりとバリエーションに富んだ授業を心がけています。

英語に関する事で、疑問や不安がある方!どうぞ宮崎ハロー英会話教室にご相談ください。いつでも扉(とびら)は開いています!

まずはお問い合わせください。無料体験レッスンも好評受付中!!

お問い合わせはコチラから!⇒ハロー英会話教室お問い合わせ

 

Leave a Reply