◆私たちの教授哲学とは?

宮崎市 ハロー 英会話 教授哲学

Duncan Butland

みなさん、こんにちは!宮崎ハロー英会話教室代表の、Duncan Butland (ダンカン・バトランド)です。みなさんの中には「英語教授法」という言葉を耳にした方もおられると思います。簡単に説明すると「英語以外の言語を母国語としている人に英語を教える方法」です。私が大学院で専門的に修得したのが「言語教授学」(修士号取得)で、この英語教授法も含めた言語に関する教授法を学びました。そして日本で英語を教えるようになって20年。私が学んだこの「言語教授学」「20年の経験」が宮崎ハロー英会話教室の「教授哲学」を生みました。

世の中に存在する多くの教授法。実は、【ある教授法】が圧倒的に【他の教授法】に勝って「英語を教える」ことについて大成功を収めるという事例はありません。どの教授法も特別な魔法の方程式を持っている訳ではないのです。大事なことは個々の生徒のニーズに気づき、教授スタイルを変える事これが正に私たちの教授哲学のです。このやり方は英語を教える知識だけでなく豊富な経験が必要です。宮崎ハロー英会話教室の先生たちが、生徒一人一人に適したスタイルや教授法を使ってレッスンを進めて行く事ができるのは、豊富な知識豊富な経験に裏打ちされているからなのです。

言語は技術。技術向上には実践が大事

例えばみなさんが「野球が上手くなりたい」と思っているとします。野球のスキルを習得したい時、ルールブックやHow to本を読む事も役に立つかもしれませんが、本当に上達するには普段からのトレーニングや実践練習、そして実際に試合を行う必要がありますよね。英語にも同じことが言えます。

文法というルールブックがあり、この英語のルールを知ることは大切なことですが、実際の英語の「伝達能力」を身に付けるには「英語の文法」や「英単語」、「英語表現」を自分だけで繰り返し学習するだけでなく、「英語を使ったコミュニケーション」を図る練習をする必要があります。

言語は技術です。そして言語でコミュニケーションを図る技術は他の技術を習得するのと変わりなく、時間が掛かり、練習、忍耐力、決意、モチベーションが必要です。でもこれらの作業は1人で行うと全然楽しくできずに、挫折してしまう事もあります。そんな時こそ宮崎ハロー英会話教室を利用して欲しいのです。

「英語」という「技術向上」に取り組む生徒たちを全面的にバックアップし、沢山の話す機会を与え、一緒に時には遊んだりしながら楽しく勉強が続けられるような環境こそが、宮崎ハロー英会話教室の一番の強みです。

今すぐ無料体験レッスンの予約をお取りください。あなたの英語習得の為に私達が何を提供できるのか是非ご覧になってください。

お気軽に 0985-71-2678 までお電話下さい。

宮崎市 ハロー 英会話 教授哲学

Learning really can be FUN!

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com